読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かわいいの過剰摂取

最高な場所へ 君と 君と JUMP

りななんありがとう。またね。

25日、松野莉奈さんにありがとうと大好きを伝えて来ました。

 

あの日、2月8日は何年振りかに歯医者さんに行きました。まだ麻酔で唇が痺れた時に知りました。

私が珍しいことしたからかもしれない。

何か理由をつけたくなるものです。

 

りななんのことを知ったのはりななんが中学3年生のときでした。

ぁぃぁぃ、あやちゃん、ひなたも中3とは思えないほどパフォーマンスがしっかりしてたので中学生には見えないなあと思ってたけど、

中でもりななんは顔立ちも大人っぽくて背が高くてすらっとしてたからほんとに中学生なのかと驚いた覚えがあります。

 

過去のメイキングなど見ていくうちによく泣く子だなと思いました。

でも1番印象に残っている涙のシーンは合同出発式のリハで約束を歌ったときに、リハの時から号泣している場面です。

この子はほんとに寂しいんだろうなあ、優しい子だなあと思いました。

 

8人になって、りななんもお姉さんになって泣かなくなりました。むしろお母さんのポジションのように強く逞しくなりました。

歌もどんどん上手くなって、エビ中全体がもう学芸会のレベルではないなと思っていました。

でもどなたかが書いているのを見たけれど、彼女のいい意味で力の抜けた雰囲気、ゆるさがエビ中特有の「中学生」感を作り上げていたのではないかと思います。

私はこの独特の雰囲気、実力はすごく高いのに人見知りで排他的なふわふわゆるゆるな感じがとても好きです。

 

2016年はエビ中にとっては本当に大変な一年でした。

だから大学芸会が終わってもう2017年は上るしかないと思ってた。

 

どうしたあんなにいい子たちに、辛いこと悲しいことばかり起こってしまうのだろう。

 

りななんは高校卒業を控えて、モデルのお仕事もまだまだこれからだった。舞台でみせる生き生きした姿を見るのも楽しみだった。

 

過去形にしてしまうのが本当に辛い。

 

25日まで、ふとした時にはいつも考えて、たくさん泣いて。でも正直ちょっとお休みしているくらいにしか捉えられなかった。信じられないというか理解できなかった。

25日並んでいる時も実感がなかった。楽しそうに会話していた周りの人も献花台が近づくにつれて静まり返って、私もとても緊張した。舞台上には本当にたくさんのお花が置かれていた。こんなにたくさんの人が来たんだなあなんて思っていた。舞台上から客席を見て、こんな大勢の前でソロ歌ったらそりゃ歌詞とんじゃうよなあ、  りななんなんて考えたりもして。

自分の番が近づいて来て、夏だぜジョニーの衣装を着たりななんの目の前に案内された。きれいだなあ、まだ連れて行くのには早すぎだよ神様。前の人が手を合わせている間はそう考えていた。

自分の番が来てりななんの前に立って、りななんの顔、たくさんのお花、お手紙を見たら突然涙が溢れて来て止まらなかった。伝えたいことはたくさんあった。エビ中のこと見守ってねとかあやちゃん寂しがってるよとか。でもありがとうしか出てこなかった。でもそれが1番伝えたいことだった。

 

昨日、ご両親が最後のブログを更新してくれた。箱根旅行のときの素敵な写真をたくさん載せてくれた。一人っ子のりななんはご両親にとっても愛されていたのだなと温かい気持ちになれた。

 

りななんの魅力は本当にたくさんあるけれど

誰よりも楽しそうに思いっきり笑った顔が1番大好きです。

りななんに出会えたことを誇りに思います。

だからりななんもみんなに愛された松野莉奈としての人生を誇りに思ってほしい。

 

本当にありがとう。

 

最後にりななんの前で最後に言った言葉を。

 

またね、りななん

ありがとう2016

2016年が今日で終わる!!はやい!!ということで今年もやります2016現場総まとめ!(自己満足)

今年は1〜2月、6〜7月、10〜12月が実習(文字に起こすとすごい)だったため現場は少なめ。いや、去年が多すぎたんだと思う。

あんなにあけてほしくなかった2016年が終わるぞー!自分生きてる!すごい!

 

SMAP解散という意味わかんないとんでもない自体に陥ってしまった2016年。ほんとに今日で終わってしまうのか。

 

さてとりあえず振り返る!

 

◎4.23 エビ中春ツアー 市原市市民会館

ツアー初日!千葉!模試だったから開演に間に合わず。。でも席が割とよくて近くて楽しかった!全力ランナーが1番好きでした。メイドさん風の衣装がとっても可愛かった!

 

◎7.1 安本彩花ソロコン ステラボール

彩ちゃんのお誕生日ソロコン!実習中にもかかわらず行ってしまった!お誕生日当日だろうなと思ってたからあー無理かーとあきらめてたんだけど、まさかの金曜日で!これはいける!てことで着席観覧席で見てきました。歌がとっても上手で、しゃべりもほんとに上手くなって。終始可愛くて幸せでした。一緒に行った子がひなた推しだからひなたのソロコンも行けたらいいなー!


◎7.31 GIRLS FACTORY16 代々木第一体育館

何気なく申し込んだら当たってしまったので行ってきました。歌を本気でやるってところがエビ中の好きなところだからすごくよかった!りったんと井上苑子さん、かほちゃんとコアラモードさんがすごく可愛くて好きでした!電車の関係でエビ中ブロック始まったところで抜けてしまってとても残念だった!

 

◎8.14 DEAR 横浜アリーナ

8月の横アリ落選の知らせを実習中に聞いて絶望してたところ、譲ってくださったため入らせてもらいました。何もない夏に相当落ち込んでいたためほんとうによかった!たのしかった!BESTコーナーはあったらあったで長いとかいうんだろうけどないと寂しい!(笑)オープニングの映像おしゃれで好き!

 

◎10.8 DEAR 横浜アリーナ

実習中だったので、実習メンバーにバカにされながら送り出され楽しんできました。現実とのギャップに涙が出たけどやっぱり楽しーや!って改めて思った。山田さんが腰を痛めていた時だったので心配しながら見てた。ツアーはこれでラストだったので寂しかったー!しかしまた年末は続くとは、、、


◎12.23 エビ中のオーシャンズガイド 代々木第一体育館

エビ中ちゃんの大学芸会!イブイブはエビ中に捧げました。ユニットのまやあやりながすごくPerfumeみたいでかわいかった!後半のエモいブロックが最高でした。全体的にエモいライブを見てみたいなー。エビ中納めでした。いつまで続くかわからない儚さをこれからもずっと追ってしまいそうです。

 

そして今日ご縁があってDEAR東京ドームに行く予定です!ということで今年は7現場!どれも現実と闘うための癒しでした!ありがとうございました!

 

来年はおそらく社会人になるためどうなるか不安。現場いけるかなー、、

 

革命前夜

Hey!Say!JUMPデビュー9周年おめでとうございます!

 

もう9年も経ってしまったのかというのと自分も9歳も歳とってしまったというのが率直な感想。

 

メンバー全員平成生まれ。最年長はもう26歳になり、世間でも活躍する俳優さんやアスリートは平成生まれが多くなって普通になっていった。

 

9年でJUMPは変わったのかな。

 

もちろん人気は出た。

認知度も上がった。

レギュラー番組もできた。

24時間テレビのパーソナリティーも務めた。

単独カウコンも成功させた。

ゴールデンのドラマ主演ができるメンバーや

朝の顔になったメンバーもいる。

9年前、いや5年前3年前には想像もできなかった世界が広がっている。

 

でも、相変わらずメンバーみんな仲良くて、きゃっきゃしてて、子供っぽくて、くだらない話しして、ファンにたくさん感謝を伝えてくれて、みんなで笑ってる、そんな変わらないでいて欲しいところが変わらないじゃんぷちゃんだから、ずっとついていこうと思えるし、そんなじゃんぷちゃんが大好きなんです。

 

年齢差があっても、身長差があってもぴたっと揃うダンスが大好きです。これだけは何年経っても武器にしていてほしい。

 

彼らがHey!Say!JUMPとして笑いあってくれているのならそれだけで幸せです。

 

9周年の今、彼らが歌っている通りきっとまだ革命前夜。

10周年ででっかい花火打ち上げてくれることを楽しみにしておこう。

 

10周年ライブの妄想は膨らむばかり。

 

 

これから先何回も、何十回も、何百回も俺たちがHey!Say!JUMPと叫ぶ場所にいられますように。

 

f:id:cnn_0924:20160924175056j:image

自己紹介バトン

楽しそうなのでやってみました!

 

ジャニーズオタク自己紹介バトン - 門限の9時

 

こちらから引用させていただきました。

 

じゃにーずおたく自己紹介ばとん


【名前】

沙織


【今の担当は?(複数可)(推しでもどうぞ!)】
名前:Hey!Say!JUMP 知念侑李さん


好きなところ:とにかくかわいくてかっこいいところ。天才肌なところ。たまに残念なところ。意外と人間らしいところ。ダンス。アクロバット。礼儀正しいところ。優しいところ。


担当になったきっかけ:デビュー当時の雑誌を見て


【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

デビュー当時の雑誌に載ってる知念さんをみてビビッときた。バレーボールで毎日歌うじゃんぷちゃん見てのめり込んでいく

 

【担当遍歴】

知念侑李さん


【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

特別すごく好きなコンビってないんだけど、いのありとたかありの普通の男の子っぽい会話が結構好き。

薮さんと知念さんの頭いいコンビもわりと好き。

 

シンメというとジュニアなイメージがあって、

2012年頃の岸くん颯くんシンメとその真ん中で踊る岩橋くんの図がすごく好きだった。


【1番心に残ってる現場】

・2015-2016単独カウコン

全ステとカウコンが初めてだったこともあって本当に楽しかった。じゃんぷちゃんの時代が本当にきたんだなって実感できたライブ。あの熱気と幸せ。忘れない。

 

・天国コン

たしか初めての横アリセンター席で、初めて知念さんにファンサをもらったライブ。初めてのファンサが知念さん。というかその後も知念さんにしかもらったことはない。

 

【初めて行った現場】

2008年春コン 横アリ公演

すごい張り切って電車の乗り換えまでしっかり調べた記憶がある。グッズ並んでうちわを持って挑みました。人生初のコンサートだったと思う。


【最近行った現場】

DEAR8月の横アリ


【次行く現場】

10月の横アリ

待ちきれない。最近そのことしか考えてない。実習中でまともに起きていられるか不安。


【記憶に残ってるファンサ】

全部残ってるさ!

お手振りも投げちゅうもゆびさしも素晴らしいよ知念さん!

 

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

うーーん

Born in the EARTH

愛よ、僕を導いてゆけ

Star Time

心・技・体

Come back...?

Fly

Through the night

 ......

選べない!ぜんぶすき! 


【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

じゃんぷじゃないけど

Let's go to EARTHとWhere my heart belongsはめちゃくちゃ好き。

Let's〜は最後の跪くところからラストまでが大好き。

 

じゃんぷだと

LWMの光のない〜からの山田以外のメンバーが目隠しするのが好きで自分も夜道でよくやってる(頭おかしい)

あと心・技・技のサビも好き。

 

振りじゃないけどあいありのフォーメーションが結構好き。


【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

これもじゃんぷじゃないけどダントツでLet's〜だなあ。あと赤い衣装着てノイナのマンションにも入りたかった(笑)

 

あとミスヴァとか愛のかたまりとかの謎選抜に私も入ってガツガツ踊ってみたい。

ビトラとかも完璧に踊れたらかっこいいよな〜

 

ダンスとかやってみたい人生だった

 

【1番好きなペンライト】

特にこだわりはないけど

JUMPing carのは色が好き。

そして初めて電池が切れた。いっぱい使ったもんな〜〜


【1番好きな衣装】

難しい〜〜昔のはあまり覚えていない。。

ドームサマリーか何かでBE ALIVEを歌った時の長いスカジャンは好きで覚えている。

 

最近だとJUMPing carの愛よ、僕を導いてゆけ、BDSできてた白い衣装も好き。なんとなく赤とかそういう感じの色きそうなのにあえての白なのがいい。

 

あとここでもジャニワになっちゃうけど

Let's〜の白地に金のスーツ超かっこいい!すき!


【よく買う雑誌】

昔はmyojo毎月買ってたけど今は全く買わなくなってしまった


【この映像は見て欲しい!というオススメ】

空中ブランコ

綱渡り

無音ダン

バンド

BESTコーナー

いつかのMCで雄也にありがとうございますって深々とお辞儀する伊野尾

 


【ジャニヲタになる前の趣味は?】

特別なかったんじゃないかなあ


【最近気になっている子】

ジャニーズではいない!


【最後に一言!】

非常に楽しい!懐かしい!

もっとやりたくなってしまった!

SMAPのこと

私はSMAPが好きだ。

一度もコンサートには行ったことがない。

CDも一枚しか持っていない。

 

でもSMAPが大好きだ。

人生の中で、いつもSMAPはテレビのなかでスターだった。

 

私が生まれたときには既にSMAPは5人だった。

でも、ことあるごとに森くんの名前を出すもんだから当然のように森くんのことは知っている。

 

理由は全く違えど、JUMPもメンバーが1人減っている。重ねるのは絶対間違っているし、法に違反し処分を受けたのだから当然のことだと思うが、あたかも最初から9人でした、みたいな顔しているメンバーがすごく悲しい。

辞めて何年も経っているのに名前を出せることはすごく羨ましかったし、すごくあたたかいグループだと思った。

 

世界に一つだけの花は教科書に載っていたかはわからないが、音楽教室に通っていた頃発表会で歌ったことがある。当たり前のように歌詞を見ずに歌える。

すごくすごく大好きな歌だ。

 

スマスマは大好きな番組でずっと見ている。同級生がしゃべくりを見ていようと、私はスマスマを見ていた。ビストロもコントも好きだが、歌のコーナーも好きだ。西野カナとコラボし君ってを歌った時には気に入りすぎてテレビに携帯を近づけて録音した覚えがある。

 

おそらく初めて全員の名前を覚えたアイドルグループだっただろう。いつかビストロでSMAPの魅力はと聞かれて、中居くんやキムタクが"バラバラ"と答えていたけど、バラバラだからこそ世間は全員の魅力を知っていて、5人が集まると最強になるSMAPを愛しているのだと思う。

 

SMAPはいつも生活のそばにあった。SMAPを見ない日はなかったし、特に追いかけなくてもSMAPはいつも輝いていた。

 

そんなSMAPがどうやら解散するらしい。

こんな言い回しなのは、どうしても受け入れたくないから。

今はまだ、というか、これからも今までありがとう。お疲れ様。なんて言いたくない。

 

1月の騒動後、マネージャーが辞めたのは知っていたし、心からブラックな会社だなとは思ったけど、勝手にもう解決したのだと思っていた。ただ透き通ってはいないことはわかっていた。

 

ネットニュースがでた時、どうせガセだろうと思う反面、本当だったらどうしようと思いながらその日は寝た。

朝起きてからTwitterを開くのが怖かった。

 

事実だった。

 

事務所が文章を出している。

ファンクラブも無くなってしまうらしい。

 

1月のあの時も思ったけれど、壮大なドッキリなんじゃないのって今回も思った。

でもジャニーズウェブの文章を見て、これは本当かもしれないと思った。

 

連日ニュースで報道されていて、受け入れたくなくて、でも真相が気になって、辛すぎるからSMAPの楽しそうにしている姿をスマホで見ながら同時に報道を見た。

 

メンバーがラジオで自分の言葉で発言していくなかでも、どこかこの決断ひっくり返してくれないだろうかと願っている。

いろんな壁を乗り越えてきたSMAP、今回もどうにか乗り越えてくれないだろうかと。

 

ネットでは事務所がどうとか言われていて、報道では不仲がどうとかメンバー数名が解散を希望したとか言われている。

真実はわからないけれど、私は正直、SMAPは解散させられたと思っておきたい。本人たちが解散したいと言ったなんて、どうしても信じたくない。

 

スマスマで放送されたSMAP5人旅が大好きだ。今でも録画しなかったことを後悔している。5人で同じ車で移動するSMAP、同じ部屋で寝るSMAP、5人でカラオケするSMAP。どれを取っても私の好きなSMAP。全部曲入れてSMAPに歌わせる中居くん。ベストフレンドで泣く中居くん。もらい泣きする草彅くん。そんな2人をペシっとたたく慎吾くん。木村くんと吾郎さん。

 

SMAPの25年は紙ぺら一枚で終わらせられるものなの?

 

中居くんとキムタク

2topと呼ばれる2人が並ぶと誰もがワクワクするだろう。

そんな2人と最年少慎吾くんに突っ込まれる吾郎さんと草彅くん。

この5人の図がみーんな日本中みーんな大好きなんだ。

 

SMAPのすごさはよくよく中居くんから聞いている。

1人の現場でもSMAPの話をたくさんするあったかい中居くんが好きだ。

解散の理由がないって言い切るキムタクはかっこいい。

 

それなのにどうして。今はそれだけ。

 

大好きなスマスマも今年で終わってしまうらしい。

信じたくないけど、終わるまでにどうか

中居くんのシャッフルビストロだけはやってほしい。

そしてJUMPをビストロ、歌のコーナーに呼んで欲しい。

 

ここ最近ふとした時にSMAPのことを考えて、涙が出てくる。自分でもこんなにSMAPに思い入れがあったことに驚いている。

 

でも言えることは一つ。

私はSMAPが大好きだ。

ジャニヲタになったきっかけ

<p><a href="お題「ジャニヲタになったきっかけ」

">http://blog.hatena.ne.jp/-/odai/6653586347156873287">お題「ジャニヲタになったきっかけ」

きっかけは一目惚れでした。(キモチワルイ)

ということで私がジャニヲタの仲間入りを果たしたきっかけは、知念さんへの一目惚れでした。結果こんなにハマるのには一目惚れしたからって理由だけではないのだろうけど。

小学5年生だった2007年11月頃、いつものように仲のいい友達の家に遊びに行く。その子は少女漫画が好きで多分毎月ちゃおを買ってた。何気なくちゃおを見てるとそこにいたのはハートのついた棒をもった天使たち。その中でも輝いて見えたのは女の子みたいな男の子(当時13歳の知念さん)えっこんなにかわいい男子って存在するの???これが全ての始まりでした。

それからそのちゃおを買って、バレーボールも見始めたんだと思う。あと幼馴染がジャニヲタで当時ずっとUMPを歌ってて多分それに洗脳されたのもあると思う(笑)

デビューシングルは買おうって決めてて、CDショップに行くとCDは幾つかの種類があって。どれにしようか迷って私は入っている曲の多い通常盤にしようと思った。でも確か母がDVDついてるのにしなよって初回限定版を勧めてきた。このUMPのPVが私にさらに拍車をかける。逆にこれで通常版を買ってたらここまでになってなかったんじゃないかと思う。これは本当に母に感謝。

それからUMPのPVを擦り切れるほど見て、You○ubeで動画を漁って、基本情報を調べて。それまで芸能人にハマったことはなかったけどどんどんジャニーズに染まっていくのは本当に楽しかったと思う。当時に戻ってもう一度体験したい。

デビューコンサートには行けなかったけど、時計を見ながらああ始まったな〜なんて言ってた記憶がある。年末には初めてテレビでジャニーズカウントダウンを見て、年明けた頃から少クラも見始める。暇さえあれば紙にJUMPメンバーの名前を書いてたし、歌詞も書いてたし、雑誌ももう買ってたかな。着々と成長していくジャニヲタとしての私。すごい。えらい。

ゴールデンウィークにコンサートがあると知り、プレイガイドに電話かけまくってチケット取って横アリに向かった。ジャンプちゃんに出会ってからここまで6ヶ月。あっという間にもう戻れない体に。(薬物かよ)

そのあとはもうお察しの通りジャニーズが生活の一部となり、8年が経ちました。あっという間でしたよ。

私がこんなにもとんとん拍子にジャニヲタに染まっていったのは環境とタイミングが大きく影響してると思う。というのも私の母もジャニーズのタレントを応援していた。いわゆるサラブレッドなのである。東京の高校に通っていた母は川崎麻世さんをおっかけよく事務所にも行っていたようで。メリーさんも見たことあると話していて、こりゃあ私がジャニヲタになるのも無理ないなと(笑)そんな母は私のジャニヲタ活動も理解してくれてるし、協力してくれるし、初めてコンサートに行ったのも母とだし、今でもよく一緒に行きます。母は高木担(笑)

それから大きく影響してるのは先ほど登場したUMPをずっと歌ってた幼馴染。彼女はお姉さんが2人いて、どちらもジャニヲタでそこから影響を受けていてずっとジャニーズが好きだった。私がジャニヲタになる前も関ジャニ∞好きやねん、大阪。の歌詞を覚えさせられたり、キスマイの千賀くんが担当だった時には私の消しゴムにまで健永♡て書いてたり今覚えばすごい洗脳能力だったけど(笑)ジャニヲタになってからも数少ないジャニヲタ仲間としてずっと仲良くしてる。ジャニヲタとしての知識は彼女から教わったものも多くて、家が近かったから学校からの帰り道もよくジャニーズの話をしてたし、鑑賞会もしたし、JUMPのコンサートにもよく一緒に行ったし、キスマイや野球大会も行ったし。今でも連絡取ってるし現場もたまにご一緒する。多分彼女がいなかったら情報も追いきれなかったと思うからジャニヲタにまでなってなかったんじゃないかと思う。

それからタイミング。ちょうどJUMPがデビューした時に出会ったというのは大きい。当時今ほどネットが身近なものではなかったし、デビューして数年経ってたら情報も追いきれない、CDも今までのも聞かなきゃいけないってそこまで小学生の私はできなかったと思う。ちょうどデビューのタイミングから応援できたから、JUMPが大きくなるにつれ、自分もジャニヲタとして成長できたし、歴史も刻んでこれた。だからこそ今でもずっとJUMP担なんだと思う。

きっかけからかなり逸れたけど、多分私はジャニヲタになるべくしてなったのだと思う。きっとこのきっかけじゃなくてもいつかきっとジャニーズにハマってたと思う。そして今後も離れられる気がしない。楽しいし、もう生活の一部だし、いいんだけどね!

実習前のいい気晴らしになりました!お読みいただいた方ありがとうございました!

そして題名がおかしいのはなんでなんだろうか。。

45000の光の海

ねえ もしも幸福が見えるとしたら
それはこんな景色の事じゃないかな
そう思うよ

京セラドームで見た45000の光の海は
まさにこれだった。
目も、耳も、全部全部幸せだった。

2016年明けてから早13日。未だ脳内はカウコン。魂は京セラ。
感想を書こう書こう思っててどんどん時が流れてしまった。

JUMP初めての単独カウコン。わたし個人としては初めての1人新幹線、初めての大阪、初めての全ステ、初めてのカウコンと初めてづくしの公演だった。
ほんとにほんとに心の底から楽しかった。今までで1番と言っても過言ではないくらい。席運にも恵まれ上手、下手、アリーナと全部違った方向から見ることができた。できることなら2015年12月29日に戻ってもう一回年を越したい。30日の公演終わった頃からずーっと帰りたくない!って言ってたけど帰ってきてからはもう何度戻りたいと言ったかわからない。あーーー戻りたい!

印象に残ったところだけちょっとずつ書きます。

・OP〜カモナ
正直セトリとかガラッと変わることを期待してて、数曲追加しただけだったらどうする〜?(笑)とか開演前に話してたので全く同じ流れだったのはちょっと残念(笑)オープニング映像見ながらやな予感がする〜(笑)とか言ってたの思い出す(笑)

・Jumping CAR
初日は下手アリーナだったのでじゃんぷちゃんがみんなで作った愛車が廃車になったことよりも、でっかい新車で近くに来てくれる喜びの方が大きかった。でも確かにあのクルマ作りはもう一回見たかったな〜。円になってうぃ〜〜〜って言うのも見たかった!それは残念。圭人の"京セラ〜〜!"Let's Go!/が最高に楽しかった!

・ビバナイ
ビバナイも大きい新車の上だったので動きが制限されてたのは残念(笑)裕翔くんが本気出してきた爆モテでしかなかった。あとなにかカッコつけたりしたあとにケタケタ笑う伊野尾さんの可愛さよ…。知念さんは31日2部の頬杖ついてたのがこの世のものとは思えない可愛さだったよ!!なんだあれ!!(落ち着け)
あ、薮くんの美声は健在だった(笑)まさかまた聴けるとは思ってもなかった嬉しい!

・ペトラ
これはほんとにもう聞けないと思ってたから嬉しい!知念さんは相変わらず半ズボン可愛いし茶髪の破壊力ハンパないし、何がいいって足の角度なんですよ!!内股なんですよ!!あああ早くDVDでエンリピしたい。お尻フリフリも回るセンステに飛び乗るのも全部かわいい。ただおたくの反応が知念さん伊野尾さんにはかわいいー!!、裕翔くんにはかわいいwwwに対して、ゅぅゃにはかわぃぃ………だったことにいろんな危険を感じました。(笑)

・BESTコーナー
ペトラ終わりにあれ、魚置いていかないんだって思ったけど同じ映像が流れて、えっ、またこれ?!て思ったところでツアーのダイジェストが流れる。大ちゃんからのメールが忘年会しませんかに。忘年会……カラオケ……ガンバレッツゴー!!??!ここまで瞬時に変換された自分すごい。我ながらすごい。BESTがガンバレッツゴー大好きで、7が歌ってるのに合わせて裏で自分たちの準備もせず暴れてるBESTが大好きだった。BEST会でカラオケに行って神曲と讃えるこの曲を歌うBESTを見たいってずっと思ってた。いつもの流れで有岡くんがふてくされ、光くんが諭す。伊野尾さんの喧嘩は外でやってくださいも面白かったし、薮くんがデンモク持ってるのもなんか面白かったし、ゅぅゃがお時間ですの電話受けるのもリアルで面白かった。伊野尾はカレーの時うるさすぎた(笑)好き(笑)そして待ちに待ったガンバレッツゴー!神曲!!と叫ぶBESTは最高だったし、きっと7は裏で笑ってるんだろうなと思ってた。しかもサビは振り付きで踊ってたwwもう最高だった。このままあとセトリ変わらなくてもいいやとまで思った。このネタ伝わる人少ないのかなとはちょっと感じたけど、ガンバレッツゴーってみんなで叫ぶの楽しすぎた。後延長〜〜は滑ったわけじゃないよ、みんな正直なんだかよくわかんなかっただけだよ>いのちゃん
次の日はみんなでやってるBEST可愛すぎた。やっぱりBESTコーナーは最高である!!(知念担)

・7コーナー
山田さんのソロがパフュームになったのは一体なぜなのだろうか。パフューム好きだから嬉しかったけどね!
ただ前へでみんなで向き合う時知念さんが泣きそうになるって言ってるのを見て、みんなでふざけるのは照れ隠しなのかなーって今思えばね。7ちゃんは次はもっとはっちゃけてほしいな〜!

・Ignition
終わった時はChikuTakuが断トツ優勝って思ってたんだけど時間が経つにつれてどんどんこの曲が上がってきて、今同率1位くらいです。伊野尾さんのピアノ期待してたから、初日にピアノ弾かないじゃんとか呟いちゃったんだけどこれは伊野尾さんに謝りたい。センスて横から伸びるせり上がる花道に横一列並ぶじゃんぷちゃんが美しすぎた。スタンドマイクでヒラヒラ手の振りをするじゃんぷちゃん、暗転した時のじゃんぷちゃん、ほんとに天使じゃないかと思った。美しかった。かっこよかった。山田くんの代わりにねえもしも〜のパートを担った知念くん。かっこよかったよ。山田くんのサックスもちゃんと吹いてるように見えた。かっこよかった。語彙力のなさがばれちゃうけど、美しすぎた、カッコよかった。これに尽きるよ。冒頭にも書いたけど、ペンライトの揺れる光がほんとに綺麗で感動した。幸せでしかなかった。自分も45000の光のひとつになれてたことがすごく嬉しい。幸せが目に見えた。

・MC
31日1部のセブンくじの話と2部の台湾事件の話が最高に面白かった。
セブンくじを見つけてみんなでやっちゃうじゃんぷちゃん愛しすぎる。純粋にやりたかったじゃんぷちゃんかわいすぎ。そして自分のハンガー当てる光くん天才すぎ。裕翔くんハンガー当ててベッドに置いて写真撮る薮くんオタク度高すぎ。嬉しそうに話すじゃんぷちゃんがほんとに可愛かった。最高に面白かったよー!
初めての22公演でテンション上がっちゃう貴重なじゃんぷちゃんによる貴重な下ネタ(笑)いやー最高でした。MCがいつもより長くて後半そわそわしてるのも可愛かった。ほんと全部DVDにしてほしいくらいです!

・Fever
知念さんお気に入りの曲がセトリに組み込まれて嬉しかったです。謎のFeverFever!ていう煽りは面白かったけど(笑)あとから出てくる2人の煽りがテンション高くてかわいかった。

・キミアト
君がNo.1のアレンジきたーー!みんなちがってみんないい(©有岡くん)その通り!

・カウントダウン
ユートマニア終わりから年越し特別セトリに。裕翔くんがマイク忘れて全力で戻るのとありせかここでくるかよってのが笑い納めです(笑)
中継入るよ!ってそわそわしだすじゃんぷちゃんがいつものかわいいじゃんぷちゃんで微笑ましかった。硝子の少年ではみんな勝手に踊っちゃうしドームの映像に合わせて踊ったり歌ったりしちゃうし、なんか京セラってこんな感じなんだな〜って驚いた。年越しの時の盛り上がり、東京ドームに負けてなかったほんたに熱かった。最高だった。JUMP担も最高だった!お猿さんも可愛かったー!初夢2ショットは知念さん無念!( ;  ; )またいつかやってほしいね!

・ChikuTaku
これは本当に素晴らしかった。愛僕がなくなっても許すしかない、許さざるを得ない素晴らしい演出だった。伊野尾さんのピアノから始まり、やぶひかのソロ。強い、この3人強すぎる。伊野尾さんのピアノはずっと聴きたいと思ってたから初見の時は鳥肌たった。でもどうせなら白のグランドピアノがよかったな〜3人ともすごい緊張感の中だったけど、JUMPの古株3人、JUMPを支えるお兄さん3人。ほんとにかっこよかった。強かった圧倒的に。やぶひかソロが終わると順番にせり上がる花道に並ぶ6人にライトが当たる。これが本当にかっこいい。暗転して準備して時からかっこいい。全員が横並びでそれぞれ魅せてくれる。これはすごい。JUMPならではの演出だと思うし、全員が足並み揃えて進むというのを体現してるように私は見えた。ただ目がいくつたっても足りない。これこそマルチアングルをお願いしたい。これは全力でDVDお願いしたい。そしてできることならもう一度生で見たい。最後のやぶひか背中合わせかっこいい。このまま2人で〜の有岡さんと知念さんも好きだった。もう一度見たい!

他にも書きたいことたくさんあるけどこの辺にしときます。とりあえずもう一度見たいものがありすぎる。記念すべき公演を自分の目で見届けることができて、年の終わりと始まりっていう特別な瞬間をあの空間で過ごせたことが本当に幸せでした。来年も単独なのかな〜?今から来年のことも考えてます。やばいです。

今年のじゃんぷちゃんは一体どこまで行ってしまうのか、ワクワクとともにちょっと寂しい。でも私はどこまででもついて行ってしまうんでしょうきっと。
楽しいからいいんだ!これでいいのだ。今年もたくさんじゃんぷちゃんに笑わせてもらえますように!

とりあえず2月発売のDVDの初回予約のために電話かけまくってますが、全然見つからなくて本気で焦ってます。どうしよ〜〜